ごま油メーカー カルテルの疑い4社公正取引委員会立ち入り検査

万能油、中華料理、味の決め手として家庭には必ずある「ごま油」に衝撃ニュースが走りました。

それは大手ごま油メーカー4社にカルテルを結んだ疑いがあるとして、公正取引委員会が立ち入り検査というニュース。

ごま油好きとしては見過ごせないニュースのため、何が起きたとのか紐解きたいと思います。

ごま油メーカーに何があった

[引用先:ヤフーニュースより]

厚生取引委員会は、ごま油メーカー4社の値上げに対して価格を巡り、カルテルを結んだ疑いが強まったとして、ごま油メーカー4社に立ち入り検査がはいったとのこと。

立ち入り検査を受けたのは

▶角屋精油

▶日進オイリオグループ

▶竹本油脂

▶鬼九産業の4社

こちらの4社はごま油のシェアの大部分を占めています。

4社は競合関係にあり、ごま油の卸価格の値上げ方針を決め、販売先の値下げ要求に対抗した疑いが持たれていて厚生取引 委員会はカルテル形成の経緯を詳しく調べているとのこと。

カルテルとは

「カルテルの疑い」とは、複数の事業者が秘密裏に価格や生産量、販売地域などに関する協定を結び、競争を回避する行為があると疑われる状況のことを指します。これについては独占禁止法に違反する可能性があり、市場の健全な競争を妨害となり、消費者に不利益をもたらすことから、不当な取引として禁止。

値上げすることは別に構わないと思います。

値上げして、社員の給与が上がり、消費が回ればよいでしょう。

しかし、法律違反に該当することはやめるべきでしょう。とても素晴らしい商品を製造し、ごま油の美味しさを伝えてくれているメーカーさん。疑いだけで済んでほしいものです。

created by Rinker
マルホン
¥1,036(2024/04/23 14:46:16時点 Amazon調べ-詳細)

ごま油の健康効果

ごま油には他の油にはない素晴らしい健康効果があります。

期待される効果としては

[コレステロール値の低下]
オレイン酸が悪玉コレステロールを減らし、動脈硬化の予防に役立ちます。

血管の強化

リノール酸やオレイン酸が血管を強くし、血行をスムーズにして心筋梗塞や脳卒中の予防に寄与します。

抗酸化作用

セサミンやセレンなどの抗酸化物質が活性酸素から細胞を守り、がんや生活習慣病の予防に効果があります。

[アンチエイジング効果]

抗酸化物質が血管の老化を防ぎ、若々しさを保つのに役立ちます。

便秘の解消

腸の蠕動運動を活発にし、便秘の解消や腸内環境の改善に効果的です。

美肌効果

皮膚を柔軟にし、シワの予防や保湿成分で美肌を保つのに役立ちます。

何事もほどほどにごま油の摂り過ぎは注意が必要

健康に良いからとごま油を摂り過ぎると、高カロリーのため太りやすくなります。

またごま油にはリノール酸という成分を含み、アラキドン酸という脂肪酸が体内で生成されて、アトピー、花粉症といったアレルギーを発症しやすくなります。

何事もほどほどが一番です

created by Rinker
オーサワジャパン
¥909(2024/04/23 14:46:17時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
オーサワジャパン
¥1,055(2024/04/23 14:46:04時点 Amazon調べ-詳細)

まとめ

今回の立ち入り検査は疑いのため、まだ詳しいニュースが出ていませんが、疑いで終わってほしいものです。またこのニュースは追いたいと思います!

最新情報をチェックしよう!