ゼロ・ポイント・フィールド仮説とは?怪しいものではなく科学的なモノ!

  • 2023年10月27日
  • 2023年11月5日
  • 脳科学
  • 78view

皆さんは「ゼロ・ポイント・フィールド」という言葉を聞いたことがありますか?

私が最近、気になるキーワードです。

引き寄せと聞くとスピリチュアルな捉えれますが、実は引き寄せの法則は現実的なものです。

引き寄せの法則を大ヒットさせたのは「ザ・シークレット」です。

当時、本を読み、DVDまで観て学びましたが、理解できず、引き寄せることができませんでした。

しかし、月日がたち、ある一冊の本に出会いました。

「運気を磨く 心を浄化する三つの技法」 著:田坂広志

田坂氏の「運気を磨く」という書籍に出会ってから、引き寄せの法則がより理解できるようになりました。

今回はその書籍にも書かれている「ゼロ・ポイント・フィールド仮説」について、皆さまと共有させていただきたいと思います。

ゼロ・ポイント・フィールド(Zero Point Field)とは

ゼロポイントフィールドとは、この宇宙のすべての場所に偏在するエネルギー場のこと。
この場には過去、現在、未来の情報がすべて記録されているという仮説です。

ようは、大きな「宇宙図書館」のようなものとして捉えるとわかりやすいかもしれません。

何もない真空の中に、膨大なエネルギーの存在

現代科学の最先端の量子物理学において、何もない「真空」の中にも、膨大なエネルギーが潜んでいることが明らかにされています。

この「真空」とは「無」と考えますが、実はそうではない。

「無」の中にエネルギー場が潜んでいることについて、理解が難しいことでしょう。

しかし量子物理学では「量子真空」と呼ばれる極微小の世界の中で、膨大なエネルギーが存在していると考えれる。

その量子真空の中に、壮大な宇宙を生み出すほどの膨大なエネルギーが存在し、ゼロ・ポイント・フィールドのエネルギー場も存在しています。

この宇宙、個人(宇宙も、地球も個人も同じように繋がっています)の過去、現在、未来のすべての出来事が横の波である波動で存在しています。

ゼロ・ポイント・フィールド仮説からみて、未来は決まっている?

ゼロポイントフィールド仮説では過去、現在、未来は決まっているということであれば、私たちの人生の未来は、決まっていることになるのでは?と思うことでしょう。

当然の疑問になります。

答えは「人生の未来は決まっていません」

ゼロポイントフィールドに記録されている情報は未来の可能性です。

エネルギー場に繋がっていれば、無数ある未来の可能性の中で、行動を起こすことで、進む未来は変わります。

ゼロ・ポイント・フィールドと繋がるためにはポジティブな思考

ゼロ・ポイント・フィールドと繋がるとためには、ポジティブな思考、想念が重要となります。

それはどこも同じような内容となっています。

しかし、頭では「ポジティブが良い」「ポジティブ思考で行こう!」と思って、口にしたり、行動起こしても、潜在意識に深くしみ込んでたネガティブ思考、想念が邪魔をします。

潜在意識のネガティブな想念がポジティブな想念を上回り、ゼロ・ポイント・フィールドとのつながりを絶たれてしまいます。

どのようにしたら、潜在意識のネガティブ想念を変えることが、書き換えられるかについて、次のブログで紹介させていただきます。

今回、引用、参考にさせていただきました書籍はこちらです。とても良書となりますので、お手に取ってぜひお読みください。

まとめ

いかがったでしょうか?ゼロ・ポイント・フィールドは過去、現在、未来のすべての情報が保管されているエネルギー場、宇宙図書館のようなもの存在です。またこれから学ぶ中で、ゼロ・ポイント・フィールドについての理解がかわり、お伝えしたいことがかわるでしょう。成長を止めず、望む未来を現実にしていきましょう。

最新情報をチェックしよう!